人にはよく
「自分を大切にしてあげてね。」とか
「自分を褒めてあげてね」
なんて、よく言っている。

でも、自分の事はなおざりにしてた・・・
というより
こんな程度の事で褒める訳にはいかないと思っていた。

すごく頑張ったとか
すごく努力して、何かを達成したとか
何か特別な行動をした時だけ
褒めるものだと思ったいた。

だって
大したことない事で褒めるなんて
自分を甘やかしているみたいで
イケナイ事だと思っていた。

もちろん謙虚さだったり
控えめだったりを学ぶ事がテーマな人には
頻繁に褒めるのは、逆効果かもしれない・・・

でも、今の私にはそれは課題ではないような気がする。

もちろん、人間なので
傲慢さが顔を出した事もある。
そんな時には、必要な課題なんだろだけど
だから、自分を責めてしまう。

作った料理がおいしく出来た時でも
そんなの当たり前の事とスルーせず
小さな事でも、些細な事でも
もっともっと褒めてあげたらいいよね☆

【ちろるの一言】

IMG_0491

ぼくの事も、いっぱい褒めて下しゃい❤
(あなた・・・誰よりもいっぱい褒めてあげてるじゃん!!)