自分の愛を育てよう~アルコバレーノのブログ

自分の事が大嫌いでした…生きるのも辛かった…一所懸命キライな所を直してきたのに、一向に自分の事を好きにも、幸せにもなれませんでした。 そんな私が、自分の事を愛しい、幸せと思える瞬間が増えてきました。 そんな幸せのエッセンスを分かち合えたらと思って綴っています。 自分も、他者も、動物も自然も優しい世界を☆

   
自分の愛を育てよう~アルコバレーノのブログ イメージ画像
自分の中にある自己愛。それを思い出して☆
自分の中にある、愛のコップが満たされていると、他者にも動物にも「自然と」優しくなれる…

2012年05月

テレビ番組「志村動物園」で動物と話をするハイジさんが取りあげられてから動物と会話すること(アニマル・コミュニケーター)が認知されるようになった。動物と会話する事は本来、誰もが持っている能力だ。けれど、色んな事情により私たちは、その能力を使わずに使えずにし
『動物と会話する』の画像

人には人それぞれの世界観や価値観、モノの見方ってある。それが自分と違っている事もある。でもそこにどちらが正しいとか、善悪とかはない。※ここで言っている善悪は客観的な(倫理や道徳といった)善悪ではなく正邪の「ジャッジ」をしないという意味。自分と違う考えに触
『自由である事』の画像

人の言う「問題行動」って果たして問題行動といえるのだろうか?なぜなら動物にとって当たり前の行動であって彼らにとって問題行動を起こしているという意識はない。以前触ろうとすると、噛んだり唸ったりするワンコの気持ちを聞いて欲しいという依頼を受けた事がある。その

人にはそれぞれ才能があると思う。では才能がなかったら、芽が出ないのか?というと、決してそうではない。「努力」を重ねる事によってその才能は開花する。というよりそもそも、その「努力」するつまり継続する「根気」こそがすでに才能なのだと思う。もしかしたら、その才
『自分の輝ける場所』の画像

↑このページのトップヘ