人には人それぞれのスピードってありますよね。
人生の学びだって同じ。

私は
私の友人、仲間達の波動が
どんどんと軽くなって
どんどんと楽しそうにしている・・・
とっても奇跡的な事を引き寄せている・・・
それらを見て
「何で、私は、まだこんな所にいるの?」
「何で、私は、まだ引き寄せられないの?」
「私の何がいけなくて、何が足りなくて、まだこんな事しているの?」
と自分を責めていました・・・

でもね
人生のパズルは
後何ピースで完成するか分からない。

あと1ピースで完成するかもしれないし
あと100ピースかもしれない。

その1ピースの大きさだって
大きいかもしれないし
とっても細かくて小さいかもしれない。

そう思ったら
あ~、私は完成するまでに
まだピースが残っているんだな・・・
そう思えました。

そしてね
その学び、人生のパズルを組み立てるにも
順番があるんだな・・・って事にも気付きました。

スポーツでも、芸術でも、勉学でも
学ぶ順番がある・・・

浅田真央選手だって
いきなりトリプルアクセルが飛べた訳じゃない。

トリプルアクセルが飛べる為に
まずダブルアクセルが飛べたし
その前にはジャンプそのものを学んだし
そもそも、滑る氷の上で、アイススケートの靴を履いて滑る事から学んだ。

人生も同じなんですよね。

「“今”を楽しむ」
「自分が楽しい事、わくわくする事だけやる」

知っている・・・

でも、できない・・・
だって、分からないもの。

出来ない自分を責めていたけれど
分からないのだから、出来なくて当たり前。

そして、「今」分からないだけであって
それは、その前に必要な学ぶべき事を
まだクリアしていないから。
それがいつクリアするかは分からないけれど
一つずつクリアしていったら
ある日、それらが腑に落ちて、できる時が来ると思うんだなあ。

だから焦らなくていいし
人と比べて、自分は劣っているって思わなくてもいい・・・
そうだよね。

【ちろるの一言】
IMG_1246
ぼくは最初から「ちろる」って名前が、ぼくの事だって分かってたよ~
なあんてね、デヘヘ・・・(^_-)-☆