動物の気持ちを通訳していて
また、人の潜在意識にアクセスしている中で
何名かの方が思っていること

「それって、本当なの?」
「それ、当たってるの?」
 
正直、分かりません・・・

自分が見えた映像
こんな風に言っている
伝わって来る感じがする

それをクライアントさんに伝えたところ
「実は、そうなんです!」
そう、クライアントさんが答えてくれる。

その結果でしかありません。 


ところで
同じ対象者(動物、相手)に、同じ質問を投げかけてみても
依頼したチャネラーによって
似たような答えが返って来ることもありますが
全然、違う答えが返って来ることもありませんか?

アニマル・コミュニケーションに関わらずですが。

例えば。

私は
動物には、恨み・つらみがないと断言しています
(もちろん、彼らにも感情があるので
要望もありますし
怒ったり、イライラしたり、悲しんだりetc・・・それはあります^^)

それは、私が多くの動物と話をしてきた中で
彼らから恨み・辛みを聞いた事がないから。

でも
それは
「動物は、無条件の愛の存在で、彼らが恨み・つらみを持っていない」 
" 私が "
信じているからなのかもしれません。


彼ら動物たちかも恨みを持っているという方もいますし
低俗な動物霊が~なんて聞いた事もあります。


どちらが正しいのでしょうか???


おそらく、どちらも正しいのだと思います。


違いは、それぞれ(チャネラー。自分も含めて。)が持っている
信念・観念の違い なのだと思うのです。


チャネラーは 「媒体」 なのだから

どうしても、その人自身の価値観等のフィルターを通してしまいます。


フルトランス(チャネラー自身が完全に自分の意識を持っていない状態)だったとしても
無意識化にあるフィルターを通るので
同じじゃないのかな。


だからね
チャネラー側が

どんな価値観、信念・観念を持っているか

とても重要な事だと思うのです。
その人の能力より以上に
いや、能力云々よりも前に。


だからこそ
自分自身を癒すこと
クリアにしていくこと
整えていくことが
必要なんじゃないかな~


チャネリング一つとっても
自分の思い・信念・観念で
受け取る情報が異なるんですね。


自分の思い・信念・観念が

自分の世界(周り)を創っていっている・・・



そうなのだとしたら
どんな風に
この世界を見ていますか?

IMG_1472
【ちろるの一言】
難しくいえばさ~、これすらもお母さんの信念だよねっ