自分のこと好きですか?

私は、自分のことが大好きです

そんな私も…
かつては
自分の事が大嫌いでした。

あ!今でも嫌いになって
自分とよくケンカします(笑)

そして、自己肯定感が高いか?と聞かれると
決して高い訳ではないと思います…

ただ

昔より
自己否定感が緩くなったとは思います。

そして、それと同時に
自分の事が大好きになっていきました。

それと呼応するように
幸せと感じる時間も増えていきました。

自己肯定感が高いのと
自己肯定感が低いのとは
似ているけど違うのです、私にとっては。

私にとっては
「自己肯定感」が高いのが、自分の良い所に目を向ける感じ
「自己否定感」が弱いのが、
 自分を否定しない、ありのまま=「自己受容」がある
感じです。

私は、自己受容していく過程が必要だったみたいです。
自分を好きになる
最初から自分を好きでいたことを思い出すのに。

これは、私の体験・体感なので
他の人にも当てはまるとは限らないけれど

ただ言えるのは
私は最初から【何があっても大丈夫なの☆】と綴ったような
安心感の中に生きていた訳ではなくて
ひとつひとつ…
丁寧に自分と向き合っていっただけなのです。
(今でも100%ではないからね~)

だから、きっとね
自分にしっくりくるタイミングや気づきがあるのです

これが一番伝えたいことなのです

揺らぎながら戻っていっている、その過程を
これから追々お伝えさせて下さいね☆
4230832_s