自分の愛を育てよう~アルコバレーノのブログ

自分の事が大嫌いでした…生きるのも辛かった…一所懸命キライな所を直してきたのに、一向に自分の事を好きにも、幸せにもなれませんでした。 そんな私が、自分の事を愛しい、幸せと思える瞬間が増えてきました。 そんな幸せのエッセンスを分かち合えたらと思って綴っています。 自分も、他者も、動物も自然も優しい世界を☆

   
自分の愛を育てよう~アルコバレーノのブログ イメージ画像
自分の中にある自己愛。それを思い出して☆
自分の中にある、愛のコップが満たされていると、他者にも動物にも「自然と」優しくなれる…

動物

前回の続きは こちら----------------------------------------------------------------------------麗子は16歳のおばあちゃん猫です。雑種の長毛種ですが長年の野良生活により体毛がフェルト状にコチコチに固まり、それをブラブラぶら下げながら歩いていたので本当にみす
『野良猫ちゃん、里親に迎えられた気持ちって・・・?パート2』の画像

飼い主を持たずに放浪している猫ちゃん。そんな猫ちゃんを、新たに迎えて下さる優しいご家族。果たして、猫ちゃんはそんな状況をどう思ってくれているのでしょうか?アニマル・コミュニケーションをさせて頂いたクライアント様からこんなコメントを頂きましたので、ご紹介さ
『野良猫ちゃん、里親に迎えられた気持ちって・・・?パート1』の画像

2匹兄弟の猫ちゃん。そのうちの子のお目目が病気になり、獣医師さんからはストレス軽減の為、もう一匹の猫ちゃんと離して飼うように勧められました。たまに度を超して、ケンカになる時もあるし。でも、「人間がいない時は、一緒の方がかえってストレスがかからないのでは?」
『猫の兄弟げんか』の画像

小動物にだって生まれてきた目的、使命があるのです私の所にセッションに来てくれる愛玩動物といわれる子たちの多くが「繋ぐ」、「結ぶ」、「絆」、「調整」といった役割を持っています。そして、その親である飼い主さんもまた「愛」 をテーマにしている方達が多いんですね
『うさぎの気持ち』の画像

私たち人間にも生まれてくる前に、果たそうと思う使命・天命があるように動物たちも、生まれてくる前に使命を決めて生まれてくるんですね☆アニマル・コミュニケーションのセッションを受けて下さった方からの嬉しい感想です-----------------------
『犬の使命』の画像

↑このページのトップヘ